• 株式会社オーシャン
  • 株式会社オーシャン

台風による被害が発生したら、火災保険が有効です。

火災保険は火事ばかりではなく、台風による被害にも適応しているものがほとんどです。
屋根が飛んだ、雨漏りがおきたなど、すぐに修繕をしなくてはならない被害があったらまずは写真を撮ってリフォーム業者に連絡してください。
それから保険会社への連絡ですが、保険会社は「被害箇所の写真を撮って、修理の見積を送ってください。」と、言うはずです。

しかしながら、大きな台風で保険会社には多数の連絡が行っていますから、すぐには対応してくれない場合がほとんどのようです。そんな時は、株式会社オーシャンにご連絡ください。

>>> 詳しくはこちら

火災保険・地震保険が適用されるかもしれません!

火災保険は、台風などの風災や大雪の雪害など様々な自然災害に適用が可能です。

しかし多くの方は、火災保険が火災以外にも様々な自然災害や第三者による被害に適用できることを知りません。

自宅、アパート、倉庫、工場、マンション、ビル等の建物で、火災保険・地震保険で請求できるはずの保険金を貰いそびれていませんか。

火災保険・地震保険に入っていて

  • 保険金の請求をしたことがない
  • 自分の家に損害はないと思っている
  • 火災保険の補償対象範囲がわからない
  • 屋根や雨樋を気にしたことがない

方は、是非お気軽にご相談ください。

建物損害請求コンサルティングの特長

建築や損害保険の専門家が調査

建築や損害保険の専門家が調査

損害箇所の調査は、当社の建築や損害保険の専門専属スタッフが建物調査を行います。

完全成果報酬制なので安心

完全成果報酬制なので安心

完全成果報酬制なので、保険金が支払われなかった場合には、調査料金・見積料金は一切ご請求致しませんので安心して、ご相談ください。

リフォーム会社ではありません

リフォーム会社とは関係ありません

損害箇所の調査は、当社の建築や損害保険の専門専属スタッフが建物調査を行います。

事例紹介

▼建物のカテゴリーから事例を見る

▼被害のカテゴリーから事例を見る

マンション管理組合および管理会社の皆様へ

マンションが加入している火災保険を活用しませんか?
皆様が気づいていない損害箇所の保険申請漏れがあるかもしれません。

私たち株式会社オーシャンがすでにある建物の損害を調査し、皆様の火災保険請求をコンサルティングいたします。

悪質な保険請求代行業者にご注意ください

近年の自然災害や地震の増加に伴い、悪質な火災保険申請業者が増えているようです。
それに伴い、火災保険請求代行業者と利用者との間にトラブルも増えているそうです。

では何故トラブルが増えているのでしょうか?

インフォメーション

連載コラム2020/10/10|台風14号が来る前に写真を撮っておきましょう

昨年の台風19号からちょうど1年がたった今日、関東東海地方に台風14号が接近しています。 発生から徐々に勢力を拡大し、その進路が懸念されていた台風14号、九州地方に上陸することはなく太平洋沿岸を東進して来ました。 秋雨前 …

連載コラム2020/10/5|株式会社オーシャンの由来・代表三谷の故郷

株式会社オーシャンの代表を務めております三谷豊実と申します。 今、この火災保険の対象となる損害の請求サポートのお仕事について書籍にまとめておりまして、11月または12月には出版できる運びとなる予定です。 その中でも私自身 …

【お知らせ】

PAGETOP
Copyright © 株式会社オーシャン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.