台風15号・19号により被災された皆さまへ

お見舞いをお申し上げます。

1日も早い復興をお祈り申し上げます。

—————————————————-

今回は9月9日の台風15号により被害を受けた方からのご依頼を紹介します。

1.Y市M様からの依頼

9月9日に関東に上陸した台風15号。「屋根の棟板金が台風で壊れてしまった」と、Y市M様より弊社へ建物損害コンサルティングのご依頼をいただきました。

調査の結果、棟板金以外にも台風による被害が見られ、損害箇所の保険請求手続きをしていただきました。

2.損害箇所

M様ご依頼の棟板金の損壊 ↓

左:暴風による棟板金の損壊|右:落下した棟板金

ほかオーシャン調査結果 ↓

暴風による棟板金の浮きと変形
左:暴風による換気フードの損壊|右:飛来物による損傷
左:飛来物によるガラス割れ|右:暴風による木フェンスの損壊

3.保険請求の結果

今回おりた保険金額は964,922円でした。
棟板金の損害のみの請求だったら見込み保険金額は2~30万円ほど。

このように建物のプロが調査することでご自身では気づかない、または「そんなところも請求できるの?」という損害を見つけ、請求することができます。

ご依頼をいただいたM様にも大変喜んでいただきました。

このように皆様の火災保険請求を実績1300件以上の株式会社オーシャンがサポートいたします!

ご自身では被害がないと思っていても請求可能な損害があるかもしれません。

戸建て・アパート・マンション・工場・倉庫・神社仏閣
火災保険に加入している建物すべて対象です。

・加入している損保会社
・保険の加入期間
・築年数
・保険の補償内容

をお伝えいただければ、保険請求可能かどうかを診断いたします。
お気軽にご相談・ご依頼くださいませ。

火災保険は火事だけではなく台風や大雪・第三者被害なども保障しています。

私たち株式会社オーシャンはお客様の加入している火災保険の保険申請をサポートしている会社です。

【サポート内容】

①建物の調査
②保険申請に必要な写真付き見積書の作成
③保険申請の方法のご説明

所有の建物の築年数が15年以上経っていて・・・

雨どいや外壁を気にしたことがない
火災保険を今まで使ったことがない・保障内容を知らない・請求方法がわからない
修理やリフォーム、解体を考えているが保険適用できるかわからない
火災保険を有効活用したい

1つでも当てはまる方は是非ご相談ください。
保険金を受け取れる可能性があります。

*手数料について

【安心の完全成功報酬】
お客様におりた保険総額より…
神奈川県・東京都・千葉県・埼玉県は35%+消費税
他地域は40%+消費税を頂戴しております。

無責の場合(保険会社より損害が認められなかった場合)は調査料などの請求は一切ございません。

—安心の1300以上のコンサルティング例—
株式会社オーシャン
〒231-0012
神奈川県横浜市中区相生町1-15第二東商ビル6C
TEL:045-306-6340
FAX:045-306-6104

お気軽にお問い合わせください。 TEL 045-306-6340 受付時間:10:00~18:00(土・日・祝日除く)