S様からの依頼|神奈川県川崎市

2020年12月に調査した川崎市S様邸をご紹介いたします。

大雪による軒樋の変形と台風時の暴風により複数ヶ所飛来物による損壊が生じた為、
保険申請のサポートをさせていただきました。↓

・2018年1月22日 大雪による被害
・2018年10月1日   台風による被害

木造2階建て築33年 加入保険会社:AIG損害保険

受領保険金 1,130,946円
大雪¥417,465
台風¥713,481

【被害状況】

■大雪被害 
積雪による雨樋の変形と傾き
①南側2階・東側2階

■台風被害 

①物置の転倒による被害

②木フェンス 暴風による損傷

③スチールフェンス 暴風による変形

④水切り金物 飛来物による損傷

👉水切り金物(みずきりかなもの)
⇒水が壁の中に回ることを防止する為に、水が下に落ちるような施工する際に用いる金物。
アルミあるいはステンレス製品があります。

④通信配線設備BOX 飛来物による損壊

 【お客様からの声】 
きっかけは友人からの紹介でした。 信頼する友人からのお話だったし、営業の方の説明もとても詳しくわかりやすく納得できたので、調査と申請のサポートをお願いしました。   火災保険は火事の時の為に入ったのですが、このように台風や大雪の時の被害にも申請できる 事も初めて知り、利用するのは当然だと思いました。 このように懇切丁寧にコンサルしてもらえるサービスがあることも知らなかったので、 お願いして大変良い結果で助かりました

【雨樋の変形】
屋根調査は高所カメラを使って建築専門家が被害箇所を念入り撮影します。

【台風強風による飛来物の損傷】
家屋周辺も被害箇所を専門家目線で念入りに調査いたします。

【お知らせ】
・令和3年2月13日の福島県沖を震源とする地震について>>>詳しくはこちら

・調査の様子をご紹介します>>>詳しくはこちら
・雪の被害に備えましょう>>>詳しくはこちら
・家を解体する前に!火災保険を利用しましょう>>>詳しくはこちら
・火災保険の申請期日が迫っています!>>>詳しくはこちら
・保険会社に「損害箇所の写真と修理の見積を提出してください」と言われて困っている方へ >>>詳しくはこちら
・台風15号の被害を受けたお客様からの依頼を掲載しました。>>>詳しくはこちら

■建物保険請求の窓口は火災保険で保障されている被害を全て調査し、受け取り漏れがないようサポートいたします。
火災保険申請に関してお困りの方のお力になります。 

安心1. 完全成功報酬
万が一保険がおりなかった場合は調査料などの請求は一切ございません。

安心2. サポート事例1700件の実績
9年間培ってきたノウハウでお客様の保険申請をサポートします。

安心3. 正しい保険申請
ご自身では難しい自然災害の調査をドローンや高所カメラを使用し、お客様と保険会社にわかりやすい資料を提供します。
お気軽にお問い合わせ・ご依頼くださいませ。

—安心の1700以上のコンサルティング例—
建物保険請求の窓口 株式会社オーシャン
https://ocean-yokohama.com/wp/commpany/contact/
☎ 045-306-6340

※悪質な保険請求代行業者に、ご注意ください
https://ocean-yokohama.com/wp/vicious/

火災保険は火事だけではなく台風や大雪・第三者被害なども保障しています。
私たち株式会社オーシャンはお客様の加入している火災保険の保険申請をサポートしている会社です。

【サポート内容】

①建物の調査
②保険申請に必要な写真付き見積書の作成
③保険申請の方法のご説明

所有の建物の築年数が15年以上経っていて・・・

雨どいや外壁を気にしたことがない
火災保険を今まで使ったことがない・保障内容を知らない・請求方法がわからない
修理やリフォーム、解体を考えているが保険適用できるかわからない
火災保険を有効活用したい

1つでも当てはまる方は是非ご相談ください。
保険金を受け取れる可能性があります。

*手数料について

【安心の完全成功報酬】
お客様におりた保険総額より…
神奈川県・東京都・千葉県・埼玉県は35%+消費税
他地域は40%+消費税を頂戴しております。

無責の場合(保険会社より損害が認められなかった場合)は調査料などの請求は一切ございません。

—安心の1700以上のコンサルティング例—
株式会社オーシャン
〒231-0012
神奈川県横浜市中区相生町1-15第二東商ビル5A
TEL:045-306-6340
FAX:045-306-610

電話をお待ちしています!

PAGE TOP